EFインターナショナル・ランゲージ・センターズ・東京スクール

EFインターナショナル・ランゲージ・センターズ・東京スクール

業種:語学教育事業 フロア面積:483m² 導入時期:2012年10月

エレベーターホールからみたレセプション。EFのロゴブルーをベースにピンクをアクセントに。電飾ロゴカラー入りウレタン仕上のレセプションデスク。来訪者目線と同じになるよう高めのカウンターH1120mm。受け付けカウンタ−のバックパネルはR型。造花のグリーンを使いナチュラルさを演出。教室の室名は日本の都市名。Tokyo/Kyoto etc.

シルバーメタリックのスチールパーティションで教室をシャープに。レセプション,バックパネルを横から様子。窓側に見えるのはEFロゴをあしらった16席用造作カウンター。眺めの良い窓側にはロゴをモチーフにした2台のビッグカウンターを配置(W5400xD700)。鞄掛け用フック24個をカウンター下に設置。1台14〜16人座れるバーカウンターで27階からの眺めを見ながらミーティングや、アイディア交換など偶発的な出会いを目指す設計とした。

間仕切りガラスに竹とラインを和紙風のフィルムシートでデザイン。生徒が勉強中の様子。

お客様のご要望
27階南側を2008年に設立し、今回南側と同じ面積の北側を増床する事になりました。北側は、ラウンジをセールス側のカウンセリングスペース、スタッフ&欧米学生のリラックススペース、欧米の学生の日本語学校(ホームステイ有り)、イングリッシュレッスンスペース、留学説明会、交流会会場、その他イベント会場として使用する目的。

レイアウトのポイント
日本人と欧米人のコミュニケーションのスペース創りに、両文化の持つ色使い,素材使いを大切と考た。セールス用ラウンジと教室(3教室・15〜20名)を併用するスペースなのでゾーニングを左右に大きく分けました。 ラウンジは,照明演出,床材の選択そして大きな造作家具をデザインし、教室とオフィスは全面ガラスでオープン且つ集中力の高まる設計を目指しました。